ウィン・リゾーツとは

About Wynn Resorts

コンプライアンス

ウィン・リゾーツは、ゲストサービスへの注力に加え、倫理的にビジネスを行うことを強く意識して、主要ステークホルダーから最高レベルの信頼を獲得し続けることができるように努めています。業務管理のための倫理規定を設けて、従業員の行動基準の概要を定め、職業倫理が問われる場合には誰に連絡すべきかを明確に指示しています。

業務管理のための倫理規定

ウィン・リゾーツの業務執行倫理規定は、下記を含め職場における多様性と反差別を強調しています。この業務執行倫理規定は印刷物として従業員に配布され、また社内イントラネット上で公表されています。

  • 当社が営業する国および地域の法律を順守する。慣習よりも法律を優先する。
  • 従業員が業務外の個人的利得のために会社としてのウィン・リゾーツを利用して利益を得てはならない。
  • 従業員は、競合企業の株式の保有、また、競合会社と二重で在籍してはならない。
  • 顧客、政府関係者または取引先から金銭またはギフトを受け取ることは厳しく制限する。
  • スタッフ専用エリアを含む会社構内における従業員の行為は綿密に監視する。
  • 機密保持およびインサイダー取引に関する教育プログラムを実施する。
  • 法律に基づき適宜情報を文書化するための社内統治機関を設置することにより、州および連邦の条例に従って適切な文書化管理が行えるようにする。

カジノの運営

ウィン・リゾーツは、責任あるゲーミング事業、未成年者賭博防止および反マネーロンダリングプログラムの分野において、業界のリーダーです。 徹底した社内教育、お客さまに向けた情報提供、未成年によるカジノスペースへの入場規制により、カジノでは健全な運営を維持し、お客さまに喜んでいただける環境をご用意しています。

責任あるゲーミングプログラム

責任あるゲーミングを推進し、ギャンブル依存症と闘うことは、当社の重要課題です。ウィン・リゾーツは、お客さまのための2種類のギャンブル依存症抑制策を提供しています。自己制限は、カジノのお客さまが引き出し限度を持つアカウントを設定するものです。また、自己排除は、当社のカジノスペースに入ることを自ら禁止するものです。
ギャンブル依存症について助けを求めるお客さまのために、ホットライン電話番号を用意しています。このホットライン番号は、当社リゾートのさまざまな場所に用意されているパンフレット、掲示されているポスターに表示されているほか、マーケティング資料、客室のキー、そしてロイヤルティーカードにも表示されています。
ウィン・リゾーツの従業員は、ギャンブル依存症のサインの見分け方、サインを示すお客さまへの対応について教育を受けており、そのようなお客さまに対してサポートに関わる情報を提供することができます。ウィン・リゾーツはまた、ギャンブル依存症対策施設に資金援助を行っています。

マネーロンダリング対策

ウィン・リゾーツは、政府条例に基づき反マネーロンダリングに関する教育を全社的に実施するとともに、内部監査を行ってコンプライアンスと行動監督を実現しています。さらに、疑わしい行為を早期発見するための措置を講じています。例えば、多数の取引ログを維持することにより、24時間体制で現金取引を記録するなどです。疑わしい行為が認められた場合は、社内ゲーミングコンプライアンス委員会が調査を行います。当社の従業員は、疑わしい行為の見分け方について教育を受けています。特に、現金を扱う従業員は、広範囲に及ぶ教育訓練を受けなければなりません。また彼らは、「通貨取引報告(CTR)」および「疑わしい行為事例の報告(SAIR)」に関する教育と試験も受けます。

未成年者対策

ウィン・リゾーツは、未成年者がギャンブルを行うこと、ロイヤルティーカードを取得すること、および成人に伴われることなくホテルにチェックインすることを禁止しています。そのため、未成年と思われるお客さまには、バーやナイトクラブに入場の際、またテーブルゲームへの参加やスロットマシンエリアへの入場の際には、写真入り身分証明書を提示していただきます。
また、当社の従業員に向けて、未成年と思われるお客さまが目的もなくはいかいしているように見えたとき、ギャンブルや飲酒をしたとき、あるいはバーやナイトクラブに入場したときの対応について教育を行っています。

施設内での安全確保

ウィン・リゾーツは各リゾート内で警備連絡センターを運営しており、これらのセンターは元警察官の指導を受けています。当社の各リゾート施設は、広範な監視技術ネットワークを有し、警備員を各所に配備しています。警備員は、緊急の医療事態やほかのお客さまに危険が及びうる事態が生じた場合に備えて、お客さまの安全を確保するための対応について、厳しい教育訓練を受けています。