Head commitment03
地域との共存・共栄

地域融合型
リゾート

ウィン・リゾーツだけでなく、地域全体の魅力を底上げする。当社独自の理念である「地域融合型リゾート(Integrated City Resort)」を推し進めて、シナジーを呼び込みます。

地域と連携し、
魅力を底上げしていく

ラスベガス、マカオ、そして現在開発中のボストンで真摯に取り組んできた通り、ウィン・リゾーツが目指すリゾートとは、単にそのリゾート施設だけの利益を求めるのではありません。地域の魅力を高め、リピーターを増やすことにより、地域全体の価値を向上させるというものです。

インフラや観光地の整備だけではなく、地域に従来から存在するさまざまな団体と協力していくことで、全体を盛り上げていきます。ボストンを例に挙げれば、メジャー球団であるレッドソックスやハーバークルーズ、マサチューセッツ州の観光当局などとの連携は、地域全体にシナジーをもたらすでしょう。

自社のリゾート一つだけで街の魅力を高めるのではなく、 街全体、地域全体の魅力を底上げしていく。このような当社独自の概念を、ウィン・リゾーツでは「地域融合型リゾート(Integrated City Resort)」と呼んでいます。

こうした取り組みの結果として、フォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業リスト」に9年連続で最高順位を獲得するほか、フォーブス誌の「アメリカの信頼できる企業100社」に2014年〜2015年ビジネスリゾートとして唯一選出されました。アメリカのアントレプレナー誌の「最も信頼されるブランド120」に統合型リゾートとして最高の評価も得ています。

  • Coexistence partnership 01